PVアクセスランキング にほんブログ村

私のお気に入り映画を紹介!

映画・ドラマ

こんにちはminimariです。

今日は私のお気に入りの映画を紹介したいと思います。

2015年の作品『アデライン、100年目の恋』です。

何度も観ている作品で、ファンタジーラブロマンス映画です。

始めてTSUTAYAで借りたときは特に期待せず借りました😅

でも、観ていくとハマルこと間違いなし!

アデライン役のブレイク・ライブリーの上品な演技にも注目!!

私のお気に入りの映画

 

登場人物

主人公:アデライン・ボウマン/ジェニー・ラーソン(ブレイク・ライブリー)

偶然が重なった交通事故により29歳という年齢から老いることがなくなった。

FBIから見つからないようにするため、10年ごと名前を変え住む場所を転々と移動している。

  

 

 

   

エリス・ジョーンズ(ミキール・ハースマン)

ジェニー(アデラインの偽名)にひとめぼれして恋に落ちた青年

 

  

 

 

ウイリアム・ジョーンズ(ハリソン・フォード)

エリスの父親、天文学者で過去にアデラインの恋人だった

 

  

 

フレミング・プレスコット(エレン・バースティン)

アデラインの一人娘、アデラインの秘密を知っており守るために

年月に合わせて姉妹・母親・祖母と演じている。

 

 

 

 リーガン(リンダ・ボイド)

アデラインの友人、盲目のピアニスト

リーガンはアデラインのことをアマンダと呼んでいる。

 

 

 

キッキ・ジョーンズ(アマンダ・クルー)

エリスの妹

  

 

 

 

キャシー・ジョーンズ(キャシー・ベイカー)

ウイリアムの妻でエリスの母親

 

 

 

あらすじ

1937年、未亡人になったアデライン(29歳)は娘(フレミング)の所に向かう車で事故を起こし、その時の気候条件や災難が合わさり老いない体になってしまった。
はじめのうちは気付かなかった体の変化に周りが気付き始め、生活に支障が出てきてしまうアデライン
最初は友人、次は交通違反を起こしたことで、警察から年齢を怪しまれることになります。
アデラインは住む場所を変え、医科大学の事務の仕事を始める。そこで、自分の体の異変について調べるが、わかることはなかった。
そこへ、FBIと名乗る2人組から連行されることに…

 

 

 二人組の目を盗み何とか逃げだしたアデラインは、荷物をまとめ娘のフレミングに別れを告げ街を離れることになった。アデラインはこのこと切っ掛けに、10年ごとに住所・名前・外見を変えながら生きて行くことになるのでした。

 

そして現在、アデラインはジェニーという名で市立資料館で働いているが、10年目が近づきまた違う人生をおくる準備をしていた。
友人の盲目のピアニストリーガンと大晦日のパーティに参加していたとき、エリスという青年と出会いお互い惹かれあうようになる。
色々と紆余曲折あってジェニー(アデライン)とエリスは付き合うことになります。

ある日、ジェニー(アデライン)はエリスから両親の結婚記念日のパーティに招待されます。
エリスの実家で待っていたのは、アデラインが昔愛した人ウイリアムでした。



感 想

『アデライン、100年目の恋』というタイトルを見て、年とったおばあちゃんの思い出話みたいなストーリーかと思っていました。(あながちウソでもありませんが…)
でも、まさか主人公のアデラインが老いない体になってしまったという設定に心が躍りました✨
そして、ブレイク・ライブリーの美しいスタイルと所作が見所だと思います。
所作が美しいことで、その年齢からは言い表せない年月が体現できているように思えます。

もし、まだ観たことがないようでしたら、一度は観てみることをお勧めします。

 

 

最後まで見ていただきありがとうございます。

 

 

予言漫画『私が見た未来』と今起きているトカラ列島の地震は関連あるのか…
予言漫画?たつき諒先生の『私が見た未来』を買ってみた。
JO1 最高すぎるやろ~😆
ゴジラvs.コング(※ネタバレ注意)
「鬼滅の刃」のキャラクターを描く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました